Mini Wedding Cake 2012 

2012.8

東京シュガーアート
ミニウェディングケーキコンテスト
金賞受賞

毎年恒例、東京シュガーアートのミニウェディングケーキコンテスト。
規定は18cm×18cm×24cm内で、3段であること。
ということで、今年は丸型ケーキ3段で、球体をピラー代わりにして、ピラーにも模様を入れつつ、好きな技法ばかりで仕上げました♪

ありがたいことに、昨年に引き続き、金賞を頂くことができました☆
(*'(ェ)')//゛゛゛パチパチ

周りのエクステンション(細い模様)は、3色のアイシングでグラデーションにしています。
薔薇の絵は、ダスティングパウダーとショートニングを混ぜて、油絵のような感覚で描いています。油絵なつかしー!!今までは、蒸留酒で薄めてたけど、ショートニングだと生地部分に滲まなくて描きやすい。でも、もうちょっと絵の練習しないと。


全体的には、なんだかごちゃごちゃした感じに見えるので、デザインをきちんと考えなくては、と反省しました。

main

  • ハイビスカス

    ピラー

    ピラーとは、ケーキを段にするときに使うツールのことです。ピラーは既製品もありますが、ミニなので、球状の発泡スチロールをカバーして作りました。なんかかわいくてちょっとお気に入り。

  • 会場で

    コンテストの模様

    ばっちり自分のを全面に写していますが、色とりどりのケーキがずらりと並んでいる様子は、何度見ても圧巻です!って自画自賛か!?!

  • 賞状

    作品展の様子

    今年の作品展では、5月にイギリスの世界大会に皆で参加したこともあり、イギリスのキッチンウェアコーナーが♪かわいくて素敵です。金賞の副賞も、イギリスな小物がたくさんで、かなり嬉しかった!

© 2012-2017 sugar days. All rights reserved.